アコーディオン修行 . KAZU

kazu6433.exblog.jp ブログトップ

やっと本気で、

 そんな訳で最初がトンボ37,96、MMLで、2ヶ月後にはアルプホルンとイベントに出る事だけがいつの間にか決まってた。ピアノが弾けるから当然アコもすぐ弾けると思われてしまったようで慌てて本気で練習をはじめた、最初は”オーソレミオ”とか”サンタルチア”とか弾いて必死で左手の感覚を覚えた。右手も鍵盤の幅が狭いのと強弱を指の力でしてしまう事、蛇腹を忘れてしまうなど結構大変だった。 あと蛇腹閉める時、よくモモや胸の辺りを挟んだなぁ~
もちろんアルペン系の譜面など有る訳もなく、3曲程C,Dから採譜してとにかく間に合わせる事だけを考えてなんとか乗り切った。今その演奏を聴くと、よくこんなんで人前で弾いたものだと恥ずかしくなる。
e0234168_22986.jpg

ネット頼りでアコの情報を見聞きして、楽器の構造や仕組みがだんだん分かってきたので
2台目のゲリーニの41,120、HMML(奥の楽器)をまたヤフオクで購入、ベーススイッチの一つが壊れていたが、あとはそのまま使えた、またまた運が良かったのだった。
これから怒涛の楽器替えの始まりはじまりぃ~、、、 
40過ぎのオヤジが何かに狂うと、歯止めが効かなくなるのだぁー!
[PR]
by kazu6433 | 2011-02-15 22:34 | アコーディオン | Comments(0)

ある日、突然アコーディオンに 目覚め、どっぷりハマッてしまったオヤジの日々。管理人KAZU


by kazu6433
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite