アコーディオン修行 . KAZU

kazu6433.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

教室の準備、Ⅰ

 さて、問題の看板は何とか発注したのだが、いわゆる ”鉄” の、まあアーティストさんに頼んだんだけど
こちらのイメージは伝わっていると思うんですけど、こればかりは出来上がって見ないと何とも言えませんなぁ~、
(ちょっと出来上がりが怖い、) それに納期が全く分からないって言うのも、ワッハッハッ~!ですな。

そしてグランドピアノは、ヤマハのC1~C3クラスの中古と考えてたんだけど、(昔、家ではG3を使ってた、)
”ディアパソン”って知ってます~? 私も名前は知ってたんだけど、出会いがなくて今まで
弾いた事の無いピアノだったのだ。(昔、アップライトは弾いたんだけど、全く覚えてない、)
アコで知り合った方のご主人がピアノの調律師さんで、最近のピアノ事情をご相談したら特にお勧めされたのだ。
早速、近くの展示して有る楽器店に出向いて試奏したのだが、長さ(大きさ)が同じ程度で、特に小型のGPなら
他のメーカーには無い表現力を持っているではないかぁ~、(当然、好みは分かれると思いますよ、)
また、慣れたYAMAHAの音では無くて、何と言うか、、派手さには欠けるけど、音が ”ポーン” って出るのです。
無理して ”スタインウェイ” とかに似せると、”キーン” とか ”カーン” って音になっちゃいますよね。
しかも、人が持っているメジャーなブランドは持ちたくないと言う、天邪鬼の私にはピッタリかも。

そりゃ各社のフルコンはメーカーの威信を掛けて造ってるから、甲乙付け難くどれも素晴らしいけど、
1500万以上するからねぇ~、、、
まあ一般家庭で置けるサイズは、普通160~186cmでしょうなぁ~、
あんまりピアノがデカイとアコ活動のスペースが無くなっちゃうし、一応当初はアコ教室で考えてたんで、
う~ん、悩ましい~、お金も悩まし~、 それに引越しの荷物もまだ片付いて無い、悩ましい~、
梅雨が開けて本格的に暑いのも悩ましい~、明後日から長野に仕事で行くのも悩ましい~、
グランドピアノ置いたら、十数台のアコを置く場所が無くなる~悩ましい~、

まあそんな訳で178cmの ”ディアパソンGP DR-30” に候補を絞りました。
実際の現物は来るまで触れないけど、ハンマーはレンナーで弦はレスローだし、ちょっと楽しみですな!
e0234168_0571912.jpg

まあ、164cmでも音は大変良かったんだけど、どうしてもちょっと低音がねぇ~。 
178cmだったら、8畳程度の防音室だったらちょうどいいかもね。
昼間は蓋を開けて、ガンガン思いっきり弾きたいしね~、

まさかこの歳になってGPの新車を買おうなんて思ってもみなかったけど、調律師であるUさんのお陰で、
何とか値段的にも大変大変、お買い得な金額で手に入りそうです。 う~ん、人生は面白い。
一瞬、これ買うんだったら、新しいフリーベースのアコを買っちゃおうかなぁ~、、なんて頭を過ぎったけど
ダメダメーッ、ここは冷静にねっ!、 ちゃんと必要な物を冷静に揃えましょうねっ、
まだまだ他にも小物も揃えなきゃなんないでしょ、
あ~っ、もうすでに予算オーバーなのに、頭が廻らな~い。
[PR]
by kazu6433 | 2014-07-28 01:29 | アコーディオン、ピアノ教室 | Comments(0)

床にべたぁ~、

 千葉に来て3週間程経ったが、ど~もまだ生活の実感が沸かないのだ。
ラッキーな事に去年と比べたらゼンゼンまだ暑く無いし、(これからが地獄なんだろうけど、、、)
今の所は平穏に過ごせているのだ。
e0234168_19145042.jpg

我が家の猫(マル)も、だんだん慣れて来た様で、涼しい床の上での~びのびなのだ。 ヨカッタ、ヨカッタ、
長野より持ち越して来た仕事は、それこそ朝から晩まで目一杯やってやっと一段落したし、(まだ残ってるけど、、)
こちらでの仕事の仕掛けを早くしなきゃね!

それでもやっぱり湿度が高いので、少し動くと首筋とかベタベタするし、力仕事は汗ダクになるからね~、
体が資本なんで焦らずに、しかし速やかに行動せねばなるまい。
 休んでるヒマは無いゼッー!
[PR]
by kazu6433 | 2014-07-18 19:31 | 日々、いろいろ | Comments(2)

Adios NORIKURA Ⅱ

 千葉に来てから以前の乗鞍での生活が、いかに恵まれていたのかがしみじみと分かるのだ。
もちろん自然しか無いし、買い物や金融機関など遠いし、冬の雪はハンパじゃ無かった不便な所だったけど、
地元の方や皆様のおかげで自営業も始める事も出来たし、好きな様~に生活が出来た所でもあったのだ。
 ”自分のペースでね!”
それに四季の変化が激しくて、だからこそ素晴らしい景色に恵まれた場所だったのだ。
e0234168_1520077.jpg

今頃はこんな感じかなぁ~、、、 そりゃ涼い所だよ、15℃位は違うからね!

1200人位の小さな集落だったから、それこそ乗鞍の兄と思ってて、いろいろ公私に渡って面倒を見てくれたEさんKさん、後見人になってくれたMさん、それからSさん、Nさん、Tさん、Oさん、Yさん、Kさん、etc、
もう数え切れない方達に、本当にお世話になりました、感謝致しております。
まあ住まいが変わっただけで今生の別れではないし、仕事でそちらにはまだまだ行かなくてはならないし、
ここから距離的には300キロ程度なので、ふと寂しくなったら突然お邪魔するかも知れません。
20年住みましたので乗鞍が心の故郷です、その時はまた一緒に飲んで下さい。
(ちなみに我が家の猫(マル)は、環境の変化に付いて行けずに、引き籠もりになって元気が有りません、、、
 ちょっと心配、、、まあ、あれだけ外を駆けずり回っていたからなぁ~、、、)
[PR]
by kazu6433 | 2014-07-03 15:36 | 日々、いろいろ | Comments(2)

ある日、突然アコーディオンに 目覚め、どっぷりハマッてしまったオヤジの日々。管理人KAZU


by kazu6433
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite