アコーディオン修行 . KAZU

kazu6433.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

液体絆創膏

 いやぁ~ぁ、寒くなって来ました。 それでもいつもの年よりも暖かいから助かります。
でも山は真っ白ー、 (またまた写真は ”スプリングバンク” さんのです)
e0234168_1944773.jpg

そして乾燥する冬といえば、”ヒビ、アカギレ、さかむけ” など指には辛い季節なのだ。
特にアコーディオンの左ボタンは、いろんな角度で指先を使うので、傷があると大変痛いし、
血なんか付いちゃったら汚れが落ちないからね。

e0234168_1911054.jpg
バンドエイドとかだと、シールの糊がベタベタ鍵盤とかボタンに
付いちゃって、後で落とすのが大変たからねぇ~。
昔の液体タイプのヤツは、塗る時痛かったけど、今の製品は痛くないです。
結局、スグ剥がれちゃうけど、それでも無いよりマシですね。

今、ちょうどボタンが当たる左手の薬指の指先に傷があって、とても痛くて苦労してるのだぁ~。
練習してると、なかなか治らなくて、 トホホ、、、、
[PR]
by kazu6433 | 2012-10-30 19:22 | アコーディオン | Comments(0)

今年の宿題

 2012年の宿題が、また ”やっとこさ” 形になって来たのでアップしてみました。
この所、チャッチャと流し練習じゃなくてシッカリ腰を据えて練習したので、それなりに効果が出て来たかな。
そうそう、いつも真面目にやってりゃいいんだよ~!

"Air" (J.S.Bach)  いわゆる(G線上のアリア)ってやつですな。



日によって、かなりムラが出ちゃう曲なので気を付けなきゃね。


Bulgarian Suite (V.Semyonov)
  


まだまだ弾き急いじゃってアクセントが不明瞭だし、メロディも怪しい部分がいっぱい有りますなぁ。
まあここまで来りゃ、後はもっと弾き込んで余裕を持ってコントロール出来るようにして行こう。

今年はまだ2ヶ月残ってるので、”ピアソラ” まで行けるかぁ~っ!、
って、またすぐに他の曲に行っちゃう悪い癖が出てきた、 だからダメなんだよねー、
ちゃんと弾いてる曲をまずしっかり完成させろって事~!
[PR]
by kazu6433 | 2012-10-16 22:58 | 演奏動画など | Comments(0)

秋の桃源郷

 いやぁ~っ、この連休はすごい混雑でしたなぁ~、
e0234168_22171722.jpg

条件が良い年には、山の上から白、赤、オレンジ、黄、緑、と3段4段重ねの色彩になるのだ。
”今年の紅葉は当り年だぜぇ~っ!”

e0234168_22223472.jpg

e0234168_22231796.jpg

そして麓のカラマツの緑が、黄金色に変わる頃、本格的な冬がやって来るのだ。もうスグだ。
四季の変化が激しくて、生活するには気候的にも、その他何かとキビシイ土地だが、こんな風景を見ると、
やっぱり離れられないなぁ~、っと思うのでした。 
(写真は ”スプリングバンク” さんのです、いつも有難うございます。)

”しかぁ~し!” 感傷に浸ってるヒマは無いのだぁ~!
来月4日(日)は、立川 ”かるふ~る” さんで、ミニライブをお願いしているので、その練習をせねばならない。
毎年、自分の発表会と位置づけて、大部分は ”新曲” を初披露させて頂いてるのだが、
今年はなかなか仕上がらないので、アセッてるのだ。
何たって、お客さん全員がアコ弾きと言う、メチャクチャ緊張する修行の場なので(笑)、準備播但にね。
久しぶりにこの2~3日、本気で練習してたら、肩、首、腕が、ガチガチになってしまった。
そうそう、寒くなって来たし、腰と腱鞘炎にも気を付けなきゃね。
仕事の方が大分落ち着いて来たので、後は修行、修行、、、、、、

 
[PR]
by kazu6433 | 2012-10-09 22:55 | 日々、いろいろ | Comments(2)

弾いて来たぁ~ Ⅵ

 予定通りに ”雲上のアコーディオンコンサート Ⅱ” は、無事に終わりました。
台風が心配だったのだが、土曜の夜は少し雨が降ってたけど、昨日の朝はなんと!晴れていたのだ。
逆に台風のおかげか気温も高くて、夜でも10度ぐらいあったので、快適に過ごせました。

e0234168_21453233.jpg


肝心な演奏の方はと言うと、、、、
お客様が凄く集中して聴いているのが伝って来たし、かと言って話もノッて聞いてくれて、
笑いもありの、とても気持ち良く弾く事が出来たのでした。 ありがとうございました。

e0234168_21492327.jpg


調子に乗って予定外の ”G線上のアリア” も弾いちゃったけど、やっぱりチョット間違えちゃった。
ホントーに、フリーベースで弾くのはコワイぜ~! ミスがハッキリ分かっちゃうからねぇ~、

今年は最小限の音圧を稼ぐ為に、小さいアンプ(AC-33) を持って行ったのだが、
頭の上に設置しちゃったので、自分の音が2重に聴こえちゃって煩くて、変な感覚になってしまった。
このアンプシリーズは、アコースティックギターの人達からは評判が良いみたいだけど、アコーディオンには
ちょっと高音が鋭過ぎて、低音は割れ気味かなぁ~、 まあスピーカーが小っちゃいからしょうが無いか。
なんたって軽い、小さい、電池でもOK、なんだから重宝してます、ハイッ、

少し紅葉も始まっていたのだが、なんたって下山の時は完璧に雨だと思ってたので、前の晩
完全防水対策で荷造りして、カメラ、ケータイも中に入れちゃってたので、写真は撮れませんでした。

今年も、西穂山荘さんには大変気を使って頂いて、おかげ様で演奏に集中する事ができました。
スタッフの皆様、ありがとうございました!
[PR]
by kazu6433 | 2012-10-01 22:43 | イベント、演奏予定など | Comments(0)

ある日、突然アコーディオンに 目覚め、どっぷりハマッてしまったオヤジの日々。管理人KAZU


by kazu6433
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite