アコーディオン修行 . KAZU

kazu6433.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ターゲット

 さて、ダダをこねる前に楽器の狙いを決めなければなるまい。
よく”安くて良い物”と言うが、基本的にそんな物は世の中に有る訳が無いし、もし有ったとしても
まず周りの人とか関係者に出回ってしまうので、一般的に目に触れる事はないだろう。
物も人も値段相応と言う事だ。

まあもし新品を頼むのだったら、コンバーターにして仕様もいろいろ頼めるし、理想に近い楽器になるだろうが、半年以上待たなければならないし値段もそれ相応になってしまう。
そこで45鍵、120ベース、HMMML、MⅢフリーベース、と盛り沢山のエキセルシャー980に
狙いを定めたのだった。御喜美江さんもフッソングさんもこのMⅢだし、しかも中古で川井さんの所に有って
実際に触って来たしね。
さあっ次のターゲットは決まった!
作戦開始である、、、
[PR]
by kazu6433 | 2011-03-31 22:32 | アコーディオン | Comments(0)

そして禁断の地へ、

 さて2007年暮れにVアコをゲットしたのは良かったが、もう1台のエキセル1315Eの
調子が悪くなった。
ベースのFの音が、鼻をものすごく詰まらせた時の様な音を(まあイビキですな)出し始めたのだ。
この頃は何時でも練習出来る様に、結構車に積みっぱなしでガタガタ道も移動してたし、乱暴に
扱ってたからなぁ~、
まあそこで以前にもちょっと修理頼んだ所にお願いしたのだが、ゼンゼン直ってないので、もう一回送ったのだが、また全然ダメで、しかも余計な違う箇所を調整しましたと請求された。
”だからぁ~ バスのFだよ” ともう一回送ったのだが、今度は ”その部分は問題無い、あなたはインネン付けてるのかっ!” っと話にならないので掛かった修理代?を払って返してもらった。

 そんな事で納得出来ずに、柏のアコーディオン、ドットJPに持ち込んだのだ。
そうしたら何て事は無い、バスFのリードブロックごとパカパカ取れてたのだ! 
川井さんにものの10分でロウ付けしてもらい、ハイッ出来上がり。


結局最初に修理を頼んだ所は、バスのFがおかしいと言った所を全く診て無かったと言う事だ!
その後その方に事の顛末を話したら ”おかしいなぁ~自分が診た時は大丈夫だったと思うし、この楽器とは僕は相性が悪いので、今後は修理を依頼しないで下さい” だって!
 こっちこそ付き合いたく無いわっ!

まあそんな経緯で、柏の ”アコの花園” に足を踏み入れたのだが、
なんじゃぁ~っ、この在庫量!
HPに出てる楽器は氷山の一角で目の当たりにすると圧巻、しかも世界の銘器、高級機種がズラリっ、
しかも気前良く触らせて弾かしてくれるではないかっ!
これで完璧にアコに対する金銭感覚がぶっ飛んでしまった。 修理の事でイライラしてたし、
だったら新品買えよぉ~
っと自分に言い聞かせて、ボーっとしながら帰路に着いたのだった。

そして次の日より、”ダダこね作戦” が開始されるのだった。
[PR]
by kazu6433 | 2011-03-27 23:13 | アコーディオン | Comments(0)

長野県北部地震、チャリティコンサート

 そう言う訳で急だが、4月2日(土)の午後2時より、あずみ野コンサートホール

出演
マンドリン:折井清純 ピアノ:井垣里沙 フルート:丸山貴菜 アコーディオン:中尾和正
ロイヤルハワイアンズ 小林千恵子とプア アーイナ フラチーム 安曇野混声合唱団

 主に地元の音楽家によるチャリティーコンサートです。 
この、あづみ野コンサートホールは、穂高町(合併後 あづみ野市)開館11年目で以前から気には
なってたんですが、今回縁有って参加させて頂く事となりました。
このホールは脱サラして個人で建てた物で(!)100席程なのですが音響も良く、なんと言っても
演奏者との距離が近いのがいいです。(ピアノは木目のベーゼンドルファーだ!大好き!)
適度な広さで天井が高い建物は日本にはあまり無いので、レコーディングなどにも最適でしょう。

 東北はもちろん大惨事だが、長野県の栄村、千葉県の旭町などなど、全国ニュースにはあまり
取り上げられない地域も大変な被害だ。
もちろん広域な規模の援助も大切だが、まず自分に出来る近い範囲の協力を積極的にして行きたい。
お近くの方は是非観に来て下さい。

http://www.ach.ne.jp/index.html  あづみ野コンサートホール
[PR]
by kazu6433 | 2011-03-23 23:28 | イベント、演奏予定など | Comments(0)

コンサート

 昨日、近所のとても雰囲気の良い喫茶店&ギャラリーで、ソロコンサートをして来た。
休憩を挟んで90分の全力投球だ。やはり後半はバテてしまい集中力が持たなかったのがナサケナイ
修行不足が原因なのだが、少し曲目やペースを考えなければなるまい。

e0234168_17582263.jpg

 チケット代の一部を義援金に廻させて頂いた。
ここの所、やはりチャリティーコンサートへの参加の誘いを受けるが、趣旨ややり方をよくよく理解して
本当に賛同出来る集いを選ばねばならない。
[PR]
by kazu6433 | 2011-03-21 18:12 | イベント、演奏予定など | Comments(0)

超絶技巧 Ⅱ

 1972年にはGalliano様もこう言うの弾いてたんですねぇ~



 昨日も登場してもらった Alexander Hrustevich君も



 で譜面がこれ、一見出来そうだがスピードがハンパでないのだ。

e0234168_004336.jpg


 Alexander Sevastian氏が弾いてた ”Spanish Caprice" もう何がなんだかメンドー、、

e0234168_045018.jpg


 我らが御喜美江さんも、最初の頃のCDでたしかメンデルスゾーンのバイオリン協奏曲を
弾いてたし、大家の人は通る道なのかなぁ。
もちろん全てのオーケストラパートを網羅するのは無理だが、真向勝負だ!

何故アコーディオンで弾かなければならないのか?
そんな事言う人も居るだろうが、スバラシイものは素晴らしいし、単純に凄い! でイイジャン!
こんなのが弾けるんだったら、悪魔と取引してでも弾けるものだったら弾きたい!
っと思うのは私だけではないでしょう。
[PR]
by kazu6433 | 2011-03-20 00:18 | 世界の凄腕動画 | Comments(0)

超絶技巧

 これはよく楽器を奏でる人の話題になる事である。 その昔、CDや録音技術が無かった頃から例えば、パガニーニ、リスト、20世紀のホロヴィッツ、などなど神話や伝説は数え切れない。
やはり自分にはとても出来ない事や技術を持った人には敬意と尊敬を通り越して、タメ息しか出ない、
目標にするには恐れ多いし多分、一生到達出来ないだろう。 でっ、アコの超絶技巧が



ロシア方面の多分かなり若い少年? 2年位前の演奏も同じく凄かったし、今はどこかの音楽事務所に入ったみたい、、、これは周りが放っておかないでしょ。 でっ、またまた



こちらもロシア方面出身、今はカナダに住んでるらしいけど、、、アコのワールドチャンピオンだ!
この余裕の演奏、ドヤッ顔 ニクイですなぁ~
まあ一昔前は旧ソ連代表と言ったら、どのジャンルでも優勝候補だったし、恐るべし!
二人とも名前がアレキサンダーだし!( それは関係ないかっ、)
実は2曲とも挑戦はしたのだが、完全撤退だ! ハハーッ恐れ入りました!

今持ってる楽器はコンバーターのフリーベース(しかもBシステム)だから機能的には弾くの可能だし、
まあでも右は41鍵盤なのでちょっと無理が有るにしても、とても無理。
ベローシェイクで肩がおかしくなっちゃうし、こんな粒が揃えられない!

こんなのばっかり観てたら ”所詮アタシなんかはダメ人間さっ!” っと練習意欲が無くなるので、
こう言う人からは目を背けて コツコツ日々練習じゃァァ~! 
[PR]
by kazu6433 | 2011-03-19 01:18 | 世界の凄腕動画 | Comments(0)

出来る事

被災地に雪が降っている。 長野も今日雪だが、この寒さで燃料も食べ物も無く、家族の行方も分からない、
考えられない状態だ。
報道を見ていると辛くなるが、自分に出来る事と言ったら普段の生活を守り、しっかりと経済活動をして後に募金をする事だと思っている。
両実家が計画停電になると言うので電池などを送ろうとしたら、長野でも一切無くなっていた、米もパンも
トイレットペーパーも、、、
直接関係の無い地域ですらこうなのだ。
本当に必要な物、行動を冷静に考えなければならない。 私は家に居る事にしよう。
[PR]
by kazu6433 | 2011-03-16 17:25 | 日々、いろいろ | Comments(0)

コンサート

 大変な災害が起きたものである。
長野県も活断層の巣が有るし、なんと言っても松本の牛伏寺断層も糸魚川構造線も怖い。
明日は我が身なのである。被害が分かってくるにつれ心が痛む。
災害時の寄付に付いては(個人的な物、個人から個人へとか、、)税制を優遇するとか
政府ももっと色々支援に付いて考えて欲しいと思う。
 

 そんな状況だが、今月はアコを弾く機会が多いのである。先日のイベントの様子をご紹介。
e0234168_1944285.jpg

思ってたより人が多くてちょっとアセッた。先月完成したばかりの施設で、とても綺麗な会場だった。楽器を弾くにはちょっと音響が良くなくて力んで弾いてしまった。
e0234168_1948314.jpg

こう言う場所ではPAを使うべきだと痛感した。(本当は生音がいいんだけど、、)
それにしてもキャバニョロの音は受けますなぁ~、やっぱり一般的にアコらしい音と言う事ですかな。
今月は後3回予定が有るので気合を入れ直すのじゃぁ~!
[PR]
by kazu6433 | 2011-03-13 20:06 | イベント、演奏予定など | Comments(0)

ヨッシャー! Vアコゲット!

 アコに専念してからすぐ(2007年暮れ)に念願のVアコをゲットした。
e0234168_20572043.jpg

新潟の楽器屋さんで展示品だった物で、またヤフオクで買ったのだった。”オークションで楽器を買うの怖くないの?”と聞かれる事も有るが、まあ運なので度胸試しみたいな物だし、今の所痛い目には遭っていないのだ。
そう言う訳でエキセルの1315Eを残して後は売ってしまった。残念だが全ては取れないのである。

 しかしいざ届いたVアコを弾いてみると、なんじゃ~っこの蛇腹!
有りえない程重い!、これじゃ筋トレしてる様なもんじゃ~
FR7以後に発売されたVアコには、蛇腹の空気量を調節出来る様になってるのでローランドに後付け出来ないか問い合わせたのだが、”それは出来ませんし、蛇腹が重いなんて話は聞きません” だって。
じゃあ何故それ以降の機種には付けたんじゃ~! 対応した個人の資質だろうけど、ちょっと頭に来た。
まあ出来ないと言われた物はしょうがないので、
e0234168_21141717.jpg

自分で上下左右の蛇腹の際にドリルで穴を開けた。(2,3ミリのね、でもお勧めは出来ませんよっ)
これで大分良くなったが、弾いてるともちろん小さな穴から空気が出入りするので ”シュコーッ、シュコーッ” 
とダースベイダーみたいな音がしてちょっと不気味である。

あと電子楽器なのに重いとか、いろいろ細かい機能が付いてるけど、だったらリズムBoxを付けた方がとか
電源コードが太すぎるとか、アコを名乗るんだったら、レジスターの組み合わせで蛇腹の重さを変えろとか
いろいろ不満は出て来るが、 
いい~んです!  何たって夜間練習が出来るんだから!

楽譜にして有る曲も大分溜まって来たし、あとは練習あるのみなのじゃぁ。
バスの音もVアコでチューバの音が有るし、後はフリーベース機かぁ~ と一人でニヤニヤ

そして千葉県の柏にある、通称 ”アコの花園” に足を踏み入れますます後戻り出来なくなるのだ、、、
[PR]
by kazu6433 | 2011-03-08 21:39 | 楽器達 | Comments(0)

ソフト

 PCを触る様になってから結構経つが、未だに良く分からない事だらけだ。しかし便利だし使わない訳にもいかないので奮闘するのだが、最近新しいソフトを買うと困る事がある。
先日アップしたピアノ演奏の動画だけど、映像と音声があまりにもズレ過ぎて不愉快きわまりない。
要するに今まで持ってたVHSのビデオをPC(デジタル)に変換して取り込むのだが、こんなの使い物にならない。(皆様はVHSをど~してるんだろ?)
e0234168_1918280.jpg

このソフトなのだが、 問い合わせをしようにも、まずユーザー登録しろだの、製品番号だの、シリアル番号だの、メールを送ってから問い合わせの番号を取得しろだの、挙句の果てに返事するのが3~5日掛かるんだって!  どなたか良い”VHS~デジタル”のソフト知ってますか?
最近会社の電話番号を書かない、もしくはとても分かりづらいしてる所多いですね。電話番置くのも人件費が掛かるし、答えるのも面倒なのは分かるけどスゴク不親切だ。
 

その点、ずいぶん前に買った楽譜作成ソフト
e0234168_19264384.jpg

これは単純だし、ユーザーサポートの為の専用電話もあって、電話すれば優しいオネーさんがスグ答えてくれて
良心的だ。
これからもう少し上級機種に替えるつもりだが、今の所重宝しているのだ。
[PR]
by kazu6433 | 2011-03-05 19:45 | 日々、いろいろ | Comments(0)

ある日、突然アコーディオンに 目覚め、どっぷりハマッてしまったオヤジの日々。管理人KAZU


by kazu6433
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite