アコーディオン修行 . KAZU

kazu6433.exblog.jp ブログトップ

ヘリコンバス

 言わずと知れたアルペンタイプのアコに付いてる ”ヘリコンバス” なのだが、用途が限られるので
なかなかお目にかかる機会がないでしょう。 でっ、

e0234168_2323457.jpg

ワッハッハーッ、  ORAの38鍵96ベースMMM、ヘリコンバス付きじゃぁ~!
要するに左手ベースで、ブンチャッチャやる時の ”ブン” が、チューバの様な太い音がすると言う事だ。
まあでも今までアルペン弾く時はVアコで本当のチューバの音にしてやってたので、それと比べてしまうと
ちょっと拍子抜けしちゃう程度の ”ブン” なのだが、でも普通のベースとは明らかに違うよ。

e0234168_23304021.jpg


後ろの楽器は ”イザベラ” のベース部です、彼女だってフリーベース機なので、スタンダード機よりも
かなりでかいリードが入ってて、相当な低音が出るのだが、
ヘリコンはこうやって横に曲げてリードの幅と長さを確保してるんですねぇ~、 う~ん、面白い!

右側の音に関しては、もうちょっとアルペンイメージの澄んだMMMかと思ってたのだが、ちょっと違ってた。
いわゆるズレ過ぎなのだ。 まあ何かの機会に調律してもらおう。

この楽器には ”エレナ” と命名しました。
まあ用途がかなり限られてるので、喧嘩になるとしたらVアコですな。
他のお姉さま楽器達は ”私達とは立場が違うから、貴方も大変ねぇ~、” などと一見友好的なのだが、
”でも貴方は野外で使われそうなので、ホコリっぽくならない様にお気を付けあそばせっ、ホホホッ、”
などと、イヤミを一つ言うのは忘れないのだ。

でっ、いよいよVアコがスネちゃって、鍵盤の音が一つ出なくなってしまった、、、、
う~むっ、ちゃんと修理に出してから話し合わなければなるまい。
”所詮、アタシは電子楽器さっ、” って、出て行かれない様にしなきゃね。
[PR]
by kazu6433 | 2013-09-11 00:01 | 楽器達 | Comments(0)

ある日、突然アコーディオンに 目覚め、どっぷりハマッてしまったオヤジの日々。管理人KAZU


by kazu6433
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite