アコーディオン修行 . KAZU

kazu6433.exblog.jp ブログトップ

やっぱり難しい~っ、

 なんだか今年は忙しいのだぁ~、 延々と途切れなく用件が続き、時間に追われてるのだ。
アコに関しては、今年は少し人前で弾く機会を減らして、今までのレーパートリーをさらに磨く事と、新な曲の
充実を目指していたのだが、なんだかんだで結局、頼まれれば断われずにアタフタしてるこの頃、、、

しか~し! そんな事してたらいつまで経っても前に進めないので、時間が無いなら寝る時間を少し削って
Vアコででも練習すれば良いのだぁ~!  って事で

e0234168_2338154.jpg

Rameau の ”Rigaudon” 、やっと最近になって、本気でフリーベースの練習を始めたのだが
自分の脳細胞と神経伝達がおかしくなったのかと思う程弾けねぇ~っ、
技術的には、ブルグミュラーかツェルニー30番か? なのだがホントに情けない程弾けないのだ。
左手ボタンの位置関係がイマイチ頭に入って来ないし、F,Bは3列目と6列目が同じ音なのだが、
どちらを選ぶべきなのか迷うし、指使いも何が正解なのか分からずに手探り状態だ。
(ちなみに私の楽器はB配列、バヤン方式?なのだ)
バッハやスカルラッティをサラサラ弾ける様になるには、いったい何時になる事やら先が見えませんな。

e0234168_2354498.jpg
御喜美江さんの最新アルバム "S`il vous plait" に入ってるが、
もちろんどの曲も、空を駆けるがごとく、クリアで軽やか、でも情熱的だ。
御喜さんのCDはほぼ全部持っているが、改めて彼女の偉大さと
圧倒的な技術と表現力に、只々、タメ息しか出ないのである。


しかしタメ息ばかりじゃ前に進まないので、コツコツ地道にね! メゲずにこれから少し練習しよ~っと。
”千里の道も一歩から” なのだぁ~!
[PR]
by kazu6433 | 2012-06-03 00:17 | 修行(練習) | Comments(0)

ある日、突然アコーディオンに 目覚め、どっぷりハマッてしまったオヤジの日々。管理人KAZU


by kazu6433
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite